ヤマニン倶楽部

第55回 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

Last Update / 2009.08.10

トップページ
はじめに読んで
ヤマニンTOPICS
ヤマニンランナーズ
ヤマニン名馬物語
ヤマニンな牧場まっぷ
ヤマニンスタリオン
オーナーのみなさん
ヤマニン写真館なおやのへや
ヤマニン倶楽部会員名簿
部室(BBS)
購買部(ショップ)
Link!
更新記録

 

ヤマニン倶楽部部室(BBS)はこちら!
PC→CLICK!
i-mode→CLICK!

今週のヤマニンなお馬 | ヤマニンニュース | ヤマニン特集記事集


阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

3騎競演の大舞台
ヤマニンアラバスタ(松永幹)
ヤマニンアルシオン(岩田康)
ヤマニンシュクル(四位)

ヤマニンリコール
アラバスタの母、リコール。この年産み落としたのがアラバスタだ。

展望 出走馬 枠順 レース結果

ヤマニン倶楽部的展望

ヤマニン軍団から3頭もの優駿を送り出すことになった2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)。今年の好調ぶりを示すかのような陣容に、ファン一同興奮してしまいます。今回は簡単に、3頭の背景を。

まず一番手は、コスモス賞(OP)勝ちのあるシュクルから。静内・ヤマニンベン牧場の生産馬として最後の世代となるシュクルは、ジュエリー産駒。山ニンベン牧場悲願のGI獲りへの期待を掛けた1年の、始まりです。阪神ジュベナイルフィリーズ週のトップ画像を努めた頂きましたので、詳細はそちらのページをご覧になって下さい。

二番手は、前走赤松賞(500万下)を勝ち上がったアラバスタ。父ゴールデンフェザントと母ヤマニンリコールの新冠・錦岡牧場生産馬。嘘かホントか、「芦毛が作りたかった」というこの配合が、GIの大舞台に挑みます。両親の毛色を引き継いだアラバスタは、徐々に本領を発揮しています。星野厩舎の期待も背負って!


母リコール

三番手が、新馬戦を勝ち上がったばかりのアルシオン。大事に使っていきたいという気持ちもあるが、母パラダイスに続く阪神ジュベナイルフィリーズ2代制覇の期待もかかります。兄セラフィム越えに挑戦です。


母パラダイス

出走確定馬

 今回出走確定馬の発表は行いませんでした。
 なおやが腕を痛めていたからです(T_T)

枠順発表

 極端な枠が決まったこのレース、しかし陣営はかなり前向きの様子です。
 内枠発走となったアラバスタ・星野師は、「スタートは五分に出られる。開幕週の内枠はいい」とコメントしているようです。また、浅見勢2騎は外枠発走、「どちらも後ろから行けるから問題ない」とのことで、本番がとても楽しみになってきました。

馬番 B 馬名 性齢 負担 騎手 調教師
重量
1 1   ヤマニンアラバスタ 牝 2 54.0kg 松永幹夫 星野忍
1 2   グランプリオーロラ 牝 2 54.0kg 熊沢重文 田所秀孝
2 3   マチカネエンジイロ 牝 2 54.0kg 武豊 境直行
2 4   スイープトウショウ 牝 2 54.0kg 角田晃一 渡辺栄
3 5   ラブリープリンセス 牝 2 54.0kg 幸英明 石坂正
3 6   エイシンヘーベ   牝 2 54.0kg 小牧太 藤岡健一
4 7   フィーユドゥレーヴ 牝 2 54.0kg 藤田伸二 山内研二
4 8   (父)(市) エンジェルクルー  牝 2 54.0kg 本田優 昆貢
5 9   (外) マルターズヒート  牝 2 54.0kg 安藤勝己 坂口正則
5 10   (市) ダンツアイリッシュ 牝 2 54.0kg 池添謙一 山内研二
6 11   クリスタルヴィオレ 牝 2 54.0kg 坂井千明 堀井雅広
6 12   (市) ディアチャンス   牝 2 54.0kg K.ファロン 清水出美
7 13   アズマサンダース  牝 2 54.0kg 蛯名正義 藤岡健一
7 14   マコトキンギン   牝 2 54.0kg C.スミヨン 松田国英
7 15   (父) コンコルディア   牝 2 54.0kg 柴田善臣 安田隆行
8 16   (父) ヤマニンシュクル  牝 2 54.0kg 四位洋文 浅見秀一
8 17   ヤマニンアルシオン 牝 2 54.0kg 岩田康誠 浅見秀一
8 18   ロイヤルセランガー 牝 2 54.0kg 福永祐一 北橋修二

 

レース結果

 レースは日曜日です。

 レースの記事は、今週書いていきます。お楽しみに!

着順 馬番 記号 馬名 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝
人気
1 8 16 (父) ヤマニンシュクル  2 四位洋文 1:35.9   478Kg +8 浅見秀一 6
2 8 17   ヤマニンアルシオン 2 岩田康誠 1:35.9 クビ 430Kg +8 浅見秀一 10
3 7 15 (父) コンコルディア   2 柴田善臣 1:36.0 3/4馬身 474Kg -2 安田隆行 12
4 8 18   ロイヤルセランガー 2 福永祐一 1:36.0 ハナ 490Kg -8 北橋修二 3
5 2 4   スイープトウショウ 2 角田晃一 1:36.1 クビ 456Kg -2 渡辺栄 1
6 7 13   アズマサンダース  2 蛯名正義 1:36.2 3/4馬身 466Kg -6 藤岡健一 5
7 1 1   ヤマニンアラバスタ 2 松永幹夫 1:36.3 1/2馬身 444Kg -12 星野忍 8
8 2 3   マチカネエンジイロ 2 武豊 1:36.3 クビ 404Kg 0 境直行 4
9 4 8 (父)(市) エンジェルクルー  2 本田優 1:36.4 クビ 436Kg -6 昆貢 17
10 5 9 (外) マルターズヒート  2 安藤勝己 1:36.4 ハナ 470Kg 0 坂口正則 7
11 7 14   マコトキンギン   2 C.スミヨン 1:36.4 クビ 452Kg -6 松田国英 13
12 4 7   フィーユドゥレーヴ 2 藤田伸二 1:36.5 クビ 450Kg -6 山内研二 2
13 5 10 (市) ダンツアイリッシュ 2 池添謙一 1:36.6 3/4馬身 444Kg -10 山内研二 9
14 3 6   エイシンヘーベ   2 小牧太 1:36.7 クビ 432Kg +10 藤岡健一 14
15 3 5   ラブリープリンセス 2 幸英明 1:36.7 ハナ 448Kg -2 石坂正 15
16 6 11   クリスタルヴィオレ 2 坂井千明 1:36.7 アタマ 466Kg -2 堀井雅広 18
17 1 2   グランプリオーロラ 2 熊沢重文 1:37.0 2馬身 438Kg -6 田所秀孝 16
18 6 12 (市) ディアチャンス   2 K.ファロン 1:37.0 クビ 424Kg -8 清水出美 11

 

 

※本記事の著作権は、ヤマニン倶楽部に帰属します。また、本記事中で使用されている各画像の著作権は、なおやとりゅうに帰属します。無断での複製や転載等はお断りいたします。詳しくはTerms of Useをご覧下さい。


TOPICS_NEWS

[2001年朝日杯フューチャリティS(GI)]
[2002年京成杯(G3)]
[2002年弥生賞(G2)]
[2002年ユニコーンS(G3)]
[2002年函館記念(G3)]
[2002年小倉2歳S(G3)]
[2002年京都大賞典(G2)]
[2003年札幌2歳S(G3)]
[2003年秋華賞(GI)]
[2003年阪神ジュベナイルF(GI)]
[2004年クイーンC(G3)]
[2004年チューリップ賞(G3)]
[2004年フラワーC(G3)]
[2004年桜花賞(GI)]
[2004年福島牝馬ステークス(G3)]
[2004年優駿牝馬−オークス−(GI)]
[2004年ファルコンステークス(G3)]
[2004年クイーンステークス(G3)]
[2004年秋華賞(GI)]
[2004年JBCスプリント(GI)]
[2004年エリザベス女王杯(GI)]
[2005年中山牝馬S(G3)]
[2005年フローラステークス(G2)]
[2005年優駿牝馬−オークス−(GI)]
[2005年新潟記念(G3)]
[2005年ローズステークス(G2)]
[2005年府中牝馬S(G3)]
[2005年エリザベス女王杯(GI)]
[2005年鳴尾記念(G3)]
[2006年京都牝馬ステークス(G3)]
[2006年中山牝馬ステークス(G3)]
[2006年フィリーズレビュー(G2)]
[2006年フローラステークス(G2)]
[2006年ヴィクトリアマイル(GI)]
[2006年優駿牝馬−オークス−(GI)]
[2006年マーメイドステークス(G3)]
[2006年関屋記念(G3)]
[2006年クイーンステークス(G3)]
[2006年新潟記念(G3)]
[2006年府中牝馬ステークス(G3)]
[2006年エリザベス女王杯(GI)]
[2007年中山牝馬ステークス(G3)]
[2007年ニュージーランドトロフィー(Jpn2)]
[2007年阪神牝馬ステークス(G2)]
[2007年福島牝馬ステークス(G3)]
[2007年ヴィクトリアマイル(GI)]
[2007年安田記念(GI)]
[2007年関屋記念]
[2007年クイーンステークス(G3)]
[2007年新潟記念(G3)]
[2007年札幌2歳ステークス(Jpn3)]
[2007年府中牝馬ステークス(G3)]
[2007年アルゼンチン共和国杯(G2)]
[2007年福島記念(G3)]
[2007年朝日杯フューチャリティS(JpnI)]
[2007年愛知杯(G3)]
[2007年阪神カップ(G2)]


Special_edition

[次期若大将は誰だ!? (01/12/14)]
[2001年と2002年 (02/01/01)]
[京成杯制覇のお祝い (02/01/27)]
[倶楽部推薦POG指名馬(02/08/11)]
[ヤマニン2002年と2003年(03/01/01)]
[スフィアー、桜前線真っ直中!(02/04/23)]
["With Respect To Y.Respect"(03/9/9)]
[倶楽部推薦POG指名馬2003(03/10/23)]
[ヤマニン2003年と2004年(04/01/01)]
[阪神JF制覇のお祝い(04/01/07)]
[熾天使様の降臨(04/02/17)]
[2004年桜花賞予想アンケート(04/5/12)]
[2004年オークス予想アンケート(04/6/18)]
[倶楽部推薦POG指名馬2005(04/8/24)]
[2004年秋華賞予想アンケート(04/10/3)]
[ヤマニン2004年と2005年(05/01/01)]
[祝・グローバル産駒JRA初勝利!(05/01/23)]
[ゼファーの妹リコッシェ初勝利!(05/03/01)]
[グローバル産駒デュエル 2勝目!(05/05/29)]
[倶楽部推薦POG指名馬2006(05/10/2)]
[名牝ティファニーラス、逝く。(2005/10/9)]
[新潟記念制覇のお祝い(2005/10/23)]
[ヤマニン2005年と2006年(06/01/01)]
[ヤマニン倶楽部2005年ヒットチャート!?(06/01/03)]
[倶楽部推薦POG指名馬2007(06/07/23)]
[ヤマニン2006年と2007年(07/01/01)]
[福島オフラインミーティング(07/04/21)]
[倶楽部推薦POG指名馬2008(07/08/19)]
[シャレード牝系 復帰を告げる勝利!(08/3/30)]
[ヤマニン2009 クラシック世代たち!(08/07/19)]
[ヤマニン2008年と2009年(09/01/01)]
[しなやかにして果断〜ヤマニンの流儀(09/01/17)]


Normal_edition

[ヤマニンニュース]
[今週のヤマニンなお馬]
[2001年07月以前]
[2001年08月]
[2001年09月]
[2001年10月]
[2001年11月]
[2001年12月]
[2001年総合成績]
[2002年01月]
[2002年02月]
[2002年03月]
[2002年04月]
[2002年05月]
[2002年06月]
[2002年07月]
[2002年08月]
[2002年09月]
[2002年10月]
[2002年11月]
[2002年12月]
[2002年総合成績]
[2003年01月]
[2003年02月]
[2003年03月]
[2003年04月]
[2003年05年]
[2003年06月]
[2003年07月]
[2003年08月]
[2003年09月]
[2003年10月]
[2003年11月]
[2003年12月]
[2003年総合成績]
[2004年01年]
[2004年02月]
[2004年03月]
[2004年04年]
[2004年05月]
[2004年06月]
[2004年07月]
[2004年08月]
[2004年09月]
[2004年10月]
[2004年11月]
[2004年12月]
[2004年総合成績]
[2005年01月]
[2005年02月]
[2005年03月]
[2005年04月]
[2005年05月]
[2005年06月]
[2005年07月]
[2005年08月]
[2005年09月]
[2005年10月]
[2005年11月]
[2005年12月]
[2005年総合成績]
[2006年01月]
[2006年02月]
[2006年03月]
[2006年04月]
[2006年05月]
[2006年06月]
[2006年07月]
[2006年08月]
[2006年09月]
[2006年10月]
[2006年11月]
[2006年12月]
[2006年総合成績]
[2007年以降]

Memories_edition

[Yamanin Memories]
[走る労働者・バリメラ]
[軍団の重鎮・ヤマニン]
[強烈な微風・ゼファー]
[充実の秋・ウェーブ]

 

 

 

 

 

今週のヤマニンなお馬 | ヤマニンニュース | ヤマニン特集記事集

Copyright ©2000-2009 Naoya , Yamanin Club. All Rights Reserved. Terms of Use